代表-クラブユニフォーム

コロンビア代表 ジャージ(2015-16)

こんにちは。いつもブログを読んでいただき

ありがとうございます。

今週の紹介アイテムはコロンビア代表 ジャージ(2015-16)です。

2014年ワールドカップでは日本代表の前に立ちはだかり、決勝トーナメントに進出したコロンビア代表。

ブラジル代表に敗れベスト8で敗退したものの、ハメス・ロドリゲスは大ブレイクし、フアン・クアドラードやジャクソン・マルティネスといったアタッカーも大会を通じて大きく名を揚げた。今月12日に発表されたFIFAランキングでは3位につけるなど、すっかり強豪国として君臨するようになった。

そんなコロンビアは今年6月、コパ・アメリカに出場する。

早くもコパ・アメリカに向けた新ユニフォームが発表されており(詳細はこちらから)、それと同時に各種トレーニングウェアの新モデルも公開になっているのだが、その中にひときわ目をひくデザインのものがあった。

それは、選手たちが移動する際などに着用するプレゼンテーションスーツだ。

Colombia 2015-16 adidas Presentation Suit
なんといっても存在感抜群なのは、スカイブルーのパンツだろう。

コロンビアの国旗をイメージした3本ラインとスカイブルーの組み合わせはインパクト抜群であり、かなり派手なデザインとなっている。写真ではあまり目立たないが、実物はよりビビッドな色となっており、店頭で目に留まること間違いなしだ。

 

コロンビア代表 ユニフォームの関連商品なら、弊社へどうぞ。騎士サッカーショップは定期的にサッカーユニフォームを掲載しながら激安のsports用品を提供しています、是非ご来店ください

日本代表が新ユニフォーム騎士サッカーショップで激安通販

こんにちは。いつもブログを読んでいただき

ありがとうございます。

今週の紹介アイテムは日本代表 ユニフォームです。

今年3月に就任したヴァヒド・ハリルホジッチ監督のもと、2018年のロシアワールドカップに向けたアジア予選に臨んでいる日本代表。

本日12日、9月の試合でまさかのスコアレスドローを演じたシンガポールとのアウェイゲームを前に、注目の新ユニフォームを発表した。

Japan 2016 adidas Home

japan-2015-16-adidas-home-kit

日本代表の新しいホームユニフォーム、そのコンセプトは『青の“調和”』。

adidasが制作した日本代表のホームでは、史上もっとも濃い青を用い、正面には11人の選手の個性を表す11本の異なる青で構成されたボーダー柄を配置。

japan-2015-16-adidas-home-kit

そして中央に配された赤のラインは12本目のライン、すなわち12人目のプレーヤーであるサポーターを表した“一本線”だ。

japan-2015-16-adidas-home-kit

japan-2015-16-adidas-home-kit

白の“スリーストライプス”は他のadidas勢と同様、脇へと移っている。

日本代表 ユニフォームの関連商品なら、弊社へどうぞ。騎士サッカーショップは定期的にサッカーユニフォームを掲載しながら激安のsports用品を提供しています、是非ご来店ください

ホンジュラス代表 ユニフォーム激安通贩

メーカーカラー:ホワイト

ホンジュラス代表 00/01 ユニフォーム ホーム 半袖

シーズン:2000/2001

素材:ポリエステル100%

商品詳細:  

サッカーホンジュラス代表は、ホンジュラスサッカー連盟により構成されるホンジュラスのサッカーのナショナルチームである。

商品特徴:

1.サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカモデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。

2.両サイドと袖部分には吸汗速乾性に優れたストレッチ素材。両脇部分には通気性に優れたメッシュタイプの素材を使用。

3.背中には通気性、汗処理に優れるボーダーメッシュを採用。

www.sakkaknight.comは激安通販日本最大級スーパーコピー専門店、様々なスポーツ用品を提供しています